画像29.png
お問い合わせ 047-380-6427(11時~19時 月曜日お休み)
夜間美術相談 090-2743-9815(19時~23時 月曜日お休み)
%252525252525E5%252525252525A3%252525252

​<とくながブログ>

  • とくなが美術

『 ~ 富士山に太陽の図 ~ どちらが高額でしょうか?』

私の名刺の裏にちょっとクイズを印刷しております。

さて 答えは?・・・・ 既に お渡しした方には お教えしましたが、

考え方によってはいろいろな答えがあると思います。

「私は絵がわかりません・・・!」

良くお聞きしますが、画廊勤務数十年の私も日々絵がわかるようにと

勉強を重ねています。

そのヒントの一つがこのクイズの答えにあると思います。

良くみて考えてください。

まず、太陽は旭日か昼間か・・・夕日か?

富士の形は 右よりか左よりか それとも真ん中か?

季節は春夏秋冬 いつが 高いのか?

富士山は 静岡・山梨・神奈川・または東京 どの場所から 見える富士が高額なのでしょうか?

雲海(雲)はあるのが 良いのか悪いのか?

絵を評価するには多くの要素を検証したり、決まりごとや縁起に 因むなど色々な事を考えて行っております。

これまでお聞きした皆さんの解答は。(片方が7割で逆方が3割)

とくなが美術としての答えは 名刺をお渡しした際にお教えしたいと 思っております。機会がありましたら・・・

絵の見方が一歩わかるようになったと好評です。

みなさんは どのように富士山を見ていますか?